THE RHETORIC STAR とは:

レトリックスター、
時代のリーダーを意味するこのタイトルは、THE RHETORIC STAR合同会社が製作している国際映画です。THE RHETORIC STAR合同会社は、国際映画スタジオNOMAとクリプトメディアCoinPost社が共同運営しています。


------------------------------------------------

映画誕生から127年

進化したのは、視聴方法ばかり

 

「 映 画 × クリプト 」

 

映画製作は、時代の進化に出逢う

 

前例なし

成功例なし

ならば、失敗も無し。

  

映画は企業ではなく、観客が支援する時代へ

------------------------------------------------

 

第一弾:国際長編映画「レトリックスター:THE RHETORIC STAR」は現在、日米英にてプリプロダクション中。経済の未来“クリプト”を生きる3つの人生、欲と闇、そして希望を描きながら、衝撃的なエンディングに帰結する実写映画です。


国際スター&メジャー大作のスタッフが描きだす衝撃の「現実」社会派サスペンス


このプロジェクトは、分散型コミュニティNOMAの元で組成されています。またクリプトメディアの最大手であるCoinPost社との共同開発を実現し、世界初の「Web3映画」を実現しようとしています。

 

Web3時代の映画は、NFTによって価値化され、観客もまた製作に参加することができる“共創映画”として2024年に国際劇場公開されます。

映画は127年前の1985年、パリのカフェの地下で誕生しました。

 

お気づきでしょうか、

今日みなさんは、“映画製作の進化”に、立ち遭っています


わたしたちは映画界を変革しようなどとは一切、考えていません。

 

NOMAが創っているのは、

 

「Web3時代の新たな国際映画業界」です