A.T-ILLUSION株式会社

 
[MOVIE & VFX production]
エー・ティー・イリュージョン

A.T-ILLUSION inc.
CEO: 伊藤 太一

1991年8月11日:設立

 

91年、VFXクリエイターたちが設立した映像制作会社。当時にも日本に前例のない、アナログとデジタルを融合したVFX(特殊効果映像)部門を設置し、以後500本のメジャーTV-CF、劇場映画、MV、TVドラマのVFX映像を制作。98年、3D大型映画「Pandora」(主演:工藤夕貴)で、ハイエンド映像製作プロダクションとして始動。

 

10年12月、米国ネバダ州ラスベガスにグループ本社となる「EDLEAD inc.」が設立されると、その企画開発部門を分社化。A.T-ILLUSION株式会社は、EDLEADグループ内研究部として活動域を拡大。更なる技術開発と、変化し続けるメディア・マーケティングに最適な映像コンテンツを提供すべく、一般チャネルからの受注制作の他、HOLLYWOOD映画界に進出。最大手国際メジャーニュース誌のTHE Hollywood REPORTERVARIETYFILM BUSINESS ASIAでもニュースとなり、注目を集めている。